どうする注文住宅?

    奇跡の工務店

    シフクノいえと大安心の家に悩んだらトゥルーライフも見てね(神奈川限定)

    我が家を建ててくれたアコルデの姉妹ブランドである、トゥルーライフのホームページも最近リニューアルされました。アコルデのリニューアル同様にご紹介しようと思っていたら、新聞の折込チラシに興味深いものを見つけました。 タマホームの「シフクノいえ3...
    ローコストハウスメーカー

    住宅価格と床面積はどう変わったか

    未だに、「1000万円台で建てられるのがローコスト住宅」とか「ローコスト住宅なら1000万円以下でも建てられる」なんて記事が、最近でも書かれているのを見かけるのですが、心の中でツッコミを入れながら読んでいます。 そこで、実際の建物相場の情報...
    ローコストハウスメーカー

    誰のための住み継ぐ家?

    唐突ですが、私は特定のスポーツチームを応援する習慣がありません。さすがに、子どもの運動会や出身校が甲子園に出場したときなどは燃えましたが、あまりスポーツチームの応援に感情移入ができないんですよね。 自分は、ちょっとおかしな感覚を持っているの...
    奇跡の工務店

    わが家の工務店アコルデの新しいホームページでわかること

    3月の頭に、わが家を建ててくれた平塚の工務店のアコルデのホームページがリニューアルされました。岡本社長には、公開前からご連絡いただいていたので、チェックしていたのですが、気がついたら公開直後から色々と積極的に情報を発信しているようです。 今...
    パワービルダー(建売・規格住宅)

    今どきのローコスト注文住宅の選択肢を調べてみた(後編)

    ローコスト注文住宅のことを調べてみた話しの続きです。 最近は「ローコスト注文住宅」で検索してみても、あまり目新しい情報が出てこないのですが、つい最近のニュースで「~SIMPLE IS WONDERFUL~  1000万円で高耐震・高断熱なセ...
    奇跡の資金計画

    入居後にかかった我が家のコスト(11年分編)

    以前、我が家が入居後にかかった10年分のコストを整理してご紹介したものを更新して、11年分を作成してみました。 2023年の出費は約30万円 前回の体裁だと横に長くなる一方だったので、少し見直してみました。といっても、自分以外は解読が難しい...
    ローコストハウスメーカー

    今どきのローコスト注文住宅の選択肢を調べてみた(前編)

    2012年に建てた我が家は、昨年公開した通り、アコルデのお陰で30.8坪の家を付帯工事費も含めて1362万円(税込)で建てることができました。当時、1500万円以内の予算で考えていたのですが、さらに大幅に下回る価格で、当時の相場としてもまさ...
    奇跡の工務店

    [アコルデ2023年度仕様] 11年前の我が家の標準仕様書と比較してみた

    アコルデ最新仕様を紹介するシリーズの続きです。 4月に更新してから、途切れてしまっていたのですが、まだ細かなところが紹介できていないままでした。 今回は、主要な仕様を2012年に建てた我が家のときと比較する表を作成してみました。 併せて、未...
    奇跡の工務店

    [イエマガ更新! 家づくり日々勉強]10年前と何が変わった!? 流行り廃りはやっぱりある

    イエマガ 家づくり日々勉強連載の更新のお知らせです。 前回に続いて、昨年末にアコルデに最近の注文住宅事情を聞いてみたお話の続きです。 バルコニーがいらない人は落ち着いたらしい 1〜2年前に、急にバルコニーが不要という人が増えたそうですが、今...
    奇跡の工務店

    [イエマガ更新! 家づくり日々勉強]10年前と何が変わった!?我が家の工務店の家づくり

    イエマガ 家づくり日々勉強連載の更新のお知らせです。 前回は、テラス屋根にオーニングを取り付けたことで芝生を傷めてしまったお話でした。 傷んだ芝生は、昨年より少しましになったものの、まだ万全とはいえないのでオーニングは封印中です。 なんとか...