どうする注文住宅?

    ローコストハウスメーカー

    今どきのローコスト注文住宅の選択肢を調べてみた(前編)

    2012年に建てた我が家は、昨年公開した通り、アコルデのお陰で30.8坪の家を付帯工事費も含めて1362万円(税込)で建てることができました。当時、1500万円以内の予算で考えていたのですが、さらに大幅に下回る価格で、当時の相場としてもまさ...
    奇跡の工務店

    [アコルデ2023年度仕様] 11年前の我が家の標準仕様書と比較してみた

    アコルデ最新仕様を紹介するシリーズの続きです。 4月に更新してから、途切れてしまっていたのですが、まだ細かなところが紹介できていないままでした。 今回は、主要な仕様を2012年に建てた我が家のときと比較する表を作成してみました。 併せて、未...
    奇跡の工務店

    [イエマガ更新! 家づくり日々勉強]10年前と何が変わった!? 流行り廃りはやっぱりある

    イエマガ 家づくり日々勉強連載の更新のお知らせです。 前回に続いて、昨年末にアコルデに最近の注文住宅事情を聞いてみたお話の続きです。 バルコニーがいらない人は落ち着いたらしい 1〜2年前に、急にバルコニーが不要という人が増えたそうですが、今...
    奇跡の工務店

    [イエマガ更新! 家づくり日々勉強]10年前と何が変わった!?我が家の工務店の家づくり

    イエマガ 家づくり日々勉強連載の更新のお知らせです。 前回は、テラス屋根にオーニングを取り付けたことで芝生を傷めてしまったお話でした。 傷んだ芝生は、昨年より少しましになったものの、まだ万全とはいえないのでオーニングは封印中です。 なんとか...
    奇跡の工務店

    [アコルデ2023年度標準仕様] 床材・建具 LIXIL編

    アコルデ最新仕様をご紹介するシリーズの続きです。 前回の更新から、あっという間に1ヶ月経ってしまいました。 最新仕様といいつつ、昨年の12月にお聞きした情報なので、既に変わってしまっていたら、ごめんなさい。 今回は、床材と建具のLIXIL編...
    奇跡の工務店

    [アコルデ2023年度標準仕様] 床材・建具 パナソニック編

    アコルデ最新仕様をご紹介するシリーズの続きです。 前回の洗面化粧台で、一通り水回り住設はご紹介したので、今回は床材と建具となります。 現在のアコルデの標準仕様では、PanasonicとLIXILから床材と建具を選べるのですが、今回はPana...
    奇跡の工務店

    [アコルデ2023年度標準仕様] パッと見た目でわからない進化を遂げている洗面化粧台

    アコルデ最新仕様をご紹介するシリーズの続きです。 今回は、洗面化粧台なのですが、正直あまり変化のなさそうな住設な気がするので、サクッと紹介して終わりと思っていたのですが、なめてました・・・ 流石に、10年も経つと進化するものですね。(私がつ...
    奇跡の工務店

    [アコルデ2023年度仕様] さすがのTOTO!? 標準仕様でも想像以上に高機能なトイレ

    アコルデ最新仕様をご紹介するシリーズの続きです。 前回、建物価格の話題を挟んで中断した設備仕様の紹介を再開します。 今回は、アコルデの標準トイレです。浴室やキッチンと異なり、基本的に一択のようです。 TOTO ウォシュレット ZJ2 CES...
    奇跡の工務店

    [アコルデ2022冬:緊急公開] わが家の建物価格は今建てたらどうなりますか?

    アコルデ最新仕様をご紹介するシリーズの続きです。本来、設備や仕様を一通りご紹介してからと考えていたのですが、予定を変更して価格の話題です。 実は、アコルデに無理をお願いして、「わが家を現在のアコルデの仕様で建てたらいくらになるか」を、実際に...
    奇跡の工務店

    [アコルデ2022冬] わが家の工務店の標準仕様を聞いてみた(キッチン編)

    アコルデ最新標準仕様の続きです。 今回は、キッチンです。 浴室同様にクリナップ、タカラスタンダード、TOTOが標準仕様から選べます。 クリナップ ステディア クリナップのステディア(STEDIA)です。 クリナップのキッチンといえば、ド派手...